top of page

「運動は子供を強くする!!!」

スポーツプラスの伊澤です!


前回の投稿はいかがでしたでしょうか?


農作業などが増えてくる時期は、腰痛との戦いになる方も多いかと思いますので、ぜひ前回の投稿を参考にしてみてください!


さて、今回の投稿は子供たちの運動によって得られる変化や運動の減少によるリスクなどをお話していきます!


そもそも「運動」と聞いてどんなことを連想しますか?


運動することで得られるメリットを簡単にまとめると、


①体力の向上や免疫力の強化

②精神的安定と、集中力やコミュニケーション能力の向上

③自己評価の向上や自己形成


このような要素が運動によって期待できます。

今日はその中の①について深堀していきます!


体力の向上はミトコンドリアという細胞が重要になってきます。


細胞の中でエネルギーを産生するミトコンドリアは、適度な運動によってその数や質が向上します。


つまり、子どもの間にたくさん運動することが体内でのエネルギー産生に欠かせないミトコンドリアを増やすことで結果として体力の向上につながります。


免疫力の向上については、


・血流の増加によって免疫細胞が活性化されることで防御能力が向上

・抗体を産生し、病原体が体内に侵入するのを防ぐ

・ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌を抑制し免疫システムに与える影響の抑制

・自然免疫機能を向上させ、バリア機能などを改善する


子供たちが運動することで獲得できるメリットは、体力や免疫力だけでもこれだけあります。


今回は体力と免疫力についての内容でしたが、次回はまた違った視点から子供たちにおける運動の重要性を投稿していきます!


もちろん、これらの内容は子供だけでなく一般の方々にも当てはまる内容もありますのでぜひ、ご覧いただければと思います!


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「今と昔の体力差知ってる?」

皆さんこんにちは、トレーナーの伊澤です! 全国的に梅雨入りの最中ですが、もうすでに夏じゃないかと思うような暑さが続きますね☀ 前回の私の投稿はいかがだったでしょうか? 今日の投稿も、子どもの運動能力についての内容になるので気になる方は、前回のブログ も見てみてくださいね👍 今回の投稿は、運動における現代の子供たちに起きている現状についてお話してみます。 そもそも、子どもの運動能力は現代と昔でどれ

Comments


bottom of page