top of page

白木の部屋Vol.30【夢の国で感覚を養う?!】

こんにちは、トレーナーの白木です。


突然ですが、

皆さんは、夢の国(ディズニーランド)に行ったことはありますか?

愚問でしたね(笑)


私は、ディズニーランドはトレーニングジムだと思っています。


...かなりの脳筋発言でしたね。


というのも私は、高所恐怖症で絶叫系が苦手&三半規管/形嚢が激弱で、乗ると気持ち悪くなったりしてしまいます。


半規管や形嚢は、小脳や脳幹とともにバランスを制御しています。

これらを鍛えるためには、頭を動かす必要があります。

しかし、気持ち悪くなるくらい動かして初めて強化されていきます。

※気持ち悪くなると、あとは何も受け付けなくなってしまうので、ぎりぎりを攻めることが必要

ということは、私にとってディズニーランドは、バランスを鍛えるジムな訳ですね(笑)


さらにスペースマウンテンのような暗いところでのアトラクションになれば、視覚の情報がほとんどないため、前庭や体性感覚が刺激されます。

最高ですね。


今は、クリスマス限定のイベントなどが開催されているようです。

夢の国を満喫しつつ、五感や前庭などを鍛えるといいのではないでしょうか。


最後まで脳筋発言でしたね(笑)

次回もお楽しみに。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「今と昔の体力差知ってる?」

皆さんこんにちは、トレーナーの伊澤です! 全国的に梅雨入りの最中ですが、もうすでに夏じゃないかと思うような暑さが続きますね☀ 前回の私の投稿はいかがだったでしょうか? 今日の投稿も、子どもの運動能力についての内容になるので気になる方は、前回のブログ も見てみてくださいね👍 今回の投稿は、運動における現代の子供たちに起きている現状についてお話してみます。 そもそも、子どもの運動能力は現代と昔でどれ

Comments


bottom of page