top of page

白木の部屋Vol.29【運動で世界を健康に】

更新日:2023年12月1日

こんにちは、トレーナーの白木です。


今回は、久しぶりにニュースからいろいろとお話ししていきます♪

↓まずは、記事の方をご覧ください↓


皆さんは“運動”してますか?


運動=筋トレ、ランニング

というイメージが多いように感じられますが、そんなこともありません。


お風呂上がりのストレッチ、お散歩なども歴とした運動となります!


この記事では、下記のようになっていました。


筋トレはもちろん大事なのですが、ここでピックアップしたいのは“有酸素運動”です。


有酸素運動では大きく2つの効果が期待できます。

①心臓の機能向上

②中枢神経系の機能向上


主に左心室が関わってきます。

血液を全身に送る働きがありますが、有酸素運動により、血液を流す量が増えていきます。

左心室の伸張性が向上し、血液を多く溜めることができるからです。

圧力に変化はなく、脈のリズムも一定に保てるようになっていきます。


しかし、これらの効果を引き出すためには、週4〜5日の運動が必要になるといいます。


有酸素運動によって、脳に血液を多く送ることができるようになります。

毛細血管やグリア細胞が増え、新たな神経ネットワークの構築、記憶の形成が促進されます。

また、脳での糖の消費も増えていきます。

運動による代謝の向上と合わせると、さらに太りづらい状態をつくることができますね💡


記事では、40分や60分とは言っていましたが、まずは10分でも15分でも始めていただければと思います!


有酸素運動は何をしたらいいだろう?

ということでおすすめを3つ紹介していきますね!


①散歩orジョギング

これは誰でも簡単にできる有酸素運動のひとつですね〜。

ちょっとこの季節は厳しいいかもしれませんが。

誰かと一緒に話しての有酸素運動は、脳の活性化にも非常に効果的です!


②有酸素マシン

エアロバイクやクロストレーナーのような有酸素マシンもおすすめです。

天候に左右されずに運動を行うことができます!

SPORTS+でもご用意がございますので、気になる方はご連絡ください。


エアロビクス



有酸素運動に様々なダンスのような動きがプラスされることで、脳の活性化にも効果的です。

スタジオレッスンも行っておりますので、こちらも気になる方、体験してみたい方はご連絡ください。


いかがでしたでしょうか。

有酸素運動は、ダイエット以外にも様々な効果が期待できますので、是非生活の中に取り入れて見てください!



閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page