top of page

増量と減量について

こんにちは! スポーツプラスでトレーナーをしております新田です! 今日は、タイトルにもある通り、増量と減量について投稿していきたいと思います! 「増量って、わざと太るの…?」 「減量ってようはダイエットでしょ?」 半分当ってて、半分間違いです。 もちろん、目的やニーズによってどちらを実行するかは人それぞれですが、 例えばですが、 筋肉をつけたい→でも体は細い→いっぱい食べて体を大きくする→脂肪を筋肉に変える為にトレーニング 増量は、このようなイメージを持っていただくと分かりやすいかと思われます。 では、ここからは、さらに内容を掘り下げていきたいと思います!

まず、増量とは 食事の量、回数を増やし、普段よりも多くカロリーを摂取することを言います。 そうすることにより、筋肉をつけるための脂肪を増やします。 食事の回数は、1日に4〜6回を目安にしてください。 また、1回の食事で大量のカロリーを摂取するのでは無く、小分けにして食べることにより、体内から栄養が枯渇するのを防ぎます。 野菜をたくさん摂ると満腹感が出てしまい、摂りたい栄養分がそもそもお腹に入らなくてなってしまうので食べ過ぎないようにします!

次に減量についてです! 脂肪を落とすことに専念することを言います。 注意点ですが、ダイエットとはまた違います。 体重を落とす=減量ではございませんのでご注意を! 増量で付いた筋肉を維持できるように、タンパク質は多めに摂取します。 減量では摂取カロリーが少なくなるので、筋肉も分解されやすくなるのでそれを防ぐためでもあります。

食事では野菜を多く摂取したり、脂質を落とし、タンパクを増やすことができます! 運動では、主に、有酸素運動や、サーキット、 トレーニング等でも可能です! 筋肉をつけて体を大きくしたい!と思ったらまずは糖質や脂質を多く摂りましょう! それでは、次回の投稿もお楽しみに!! #増量 #減量 #食事管理 #体づくり #トレーニング #スポーツ週間


閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page