top of page

人類は宇宙から作られた!?

こんにちは!

スポーツプラスでトレーナーをしております新田です!


今日は、少し雑学に寄った話をしたいと思います!


皆さんは、DNAという物質はご存知でしょうか?

一度は聞き覚えのある単語だと思いますが、

分かりやすく噛み砕くと、人を構成する設計図です。そのDNAは二重螺旋構上という仕組みでぐるぐる巻きになっておりそれが一本の線になっています!


では、RNAという物質はご存知でしょうか?

こちらはあまり聞き馴染みの無い単語ですよね。

DNAとはまた別物ですが、役割としては、情報の処理です。

ではこれらと私たちの体はどのような関係にあるのか、それはDNAと RNAを構成する物質にあります。


DNAは、

A(アデニン)G(グアニン)C(シトシン)T(チミン)

RNAは、

A(アデニン)G(グアニン)C(シトシン)U(ウラシル)

で構成されており、これらを

核酸塩基5大要素と言います。

驚くことに、これらは、宇宙の小惑星の隕石にも

含まれていることが分かりました。


不思議ですよね、我々人類を構成する物質が隕石にも含まれていると考えると、我々は宇宙から来たということにも考えれます。

これらを

パンスペルミア説と言います。

難しいですね〜


人類と宇宙とでは何か繋がりがあると考えるとまだまだ宇宙の謎は解けないばかりですね、

それでは!またの投稿をお楽しみに!!


#遺伝子の仕組み

#宇宙と人

#人の起源

#新知識

#ちょっと難しいけどタメになる話

#スポーツプラス

#スポプラ

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page