top of page

【お肉はダイエットにも絶対必須!?】

皆様、こんにちは!

スポーツプラススタッフの大井川です!


前回の投稿はいかがでしたか?


油にもたくさんの種類がありますので、それについて今回からお話ししていきたいと思います◎


本日は油の種類の中で、"動物性"とも言われている

【飽和脂肪酸】についてお話ししていきたいと思います‼️


上記の通り、お肉やお魚、主菜になるような食材に多く入っています。

もちろん、この飽和脂肪酸と言うのは、取りすぎてしまう、または焼く、揚げるなどの油を使った調理をメインにして食べ続けてしまうと、中性脂肪の値が高くなってしまい、高血糖症状、肥満症(メタボリックシンドローム)に陥ってしまう可能性も少なくありません。


しかし!


上記の場合はあくまで"摂りすぎて"しまった場合に起こりうる症状です!

実はメリットがたくさんあるんです、、、‼️


まずひとつは、エネルギー効率がとても良い!


こちらは摂取1gで約9kcalものエネルギーを作り出す事が出来ます!

運動する事においても、体の中のガソリンが非常に大切になってきますが、過度な食事制限をしすぎてしまったり、お肉やお魚を全く摂らないとなるとこのガソリンが全くない事になります、、、

つまりは自分の体を燃費の良い車に変える事ができると言う事です!!


そしてもうひとつ!!


実は、この飽和脂肪酸は動脈硬化を抑える働きがあるのです!!

飽和脂肪酸は善玉コレステロールの元となり、

善玉コレステロールには血管壁にある溜まりすぎたコレステロールを回収する役割があり、動脈硬化を予防する効果も期待ができます◎

運動の効果を上げるだけではなく、健康増進の観点からも非常に重要なのが分かりますね🎶


他にも色々とこんな役割が、、、


気になる方はぜひ施設へご来店いただき、私にお気軽にご質問ください☺️


次回は【不飽和脂肪酸】について!!


次回の投稿もお楽しみに◎



閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page