top of page

【春の脱水症状はとっても危険!?】

皆様、こんにちは!


スポーツプラススタッフの大井川です!


前回までの"油"についての投稿はいかがでしたか?

読んでいただいている方の少しでも参考になれたら嬉しいです◎


さて、先日お客様よりこんなご相談がありました。

「まだ夏でもないのに足はよくつるし、脱水みたいな症状がたまに出てしまうの」

これは中々大変ですよね、、、


皆さんも足をつってしまったり、脱水の症状が出てしまった経験があるのではないでしょうか?


それも夏に多いようなイメージがあるかと思いますが、実はこの過ごしやすい春こそ思わぬ落とし穴があるのです、、、


前出にあった、"足をつる"、"脱水症状"はではどんな要因で起きてしまうのか?


つるというのは、正式名称「こむら返り」と呼ばれます。


こちらも様々な原因があり、水分不足や栄養不足などが主な原因であり、脱水症状のひとつとも言えるでしょう。


ではなぜ、夏ではなくこの春の時期に脱水やこむら返りが起きやすいのか。


《かくれ脱水》とも言われ、季節の変わり目には気圧・気温の変化が激しく、身体の疲労も知らぬ間に溜まってきます。

かつ、夏ほど汗をかく量も減るのでこまめに水分補給をする事が少なくなります。

かくれ脱水は本格的な症状が出てこないと気付かない人が多く、何気なく思っている日常の小さな不調が積み重なってしまい、栄養不足、水分不足が引き起こってしまうリスクが高まってしまうのです。


皆様もこまめな水分補給と適度な休息は、体調を整える上でとっても大切になりますので、常日頃から意識してあげると疲労度も変わってきますよ◎


次回は脱水症状や、こむら返りがよく起きてしまう方に合う栄養のお話、不足している栄養のお話をさせていただきたいと思います!


次回もお楽しみに🎶


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「痛みをとる秘密は脳だった!!」

こんにちは、スポーツプラストレーナーの伊澤です! GWが終わり、また日常が戻ってきて少々疲れが出ている方もいるのではないでしょうか? 運動は身体をうごかすことで体力や筋肉がつくだけでなく、交感神経や副交感神経のバランスを整えるメリットもあるのでぜひ、適度な運動も取り入れてみてくださいね! さて、今日の投稿は誰もが抱えたくないものでしょう「痛み」についてです。痛みといっても様々ありますよね! そして

Comments


bottom of page